育児は先が長い。
始めはあれこれと本で読んでた通りにきちっとしないとダメ!と自分で自分を追い込んでいました。
特に、近くに親がいなく頼れる人がいないので本当に調べつくしてました。
それがドンドン疲れて来ます。
周りは親に頼って食事やお泊り、お金の援助。聞くだけでぐったり。
出来るだけ聞かないように、同じような転勤族の人などと話すようにしていました。
そして割り切って「こんな事では死なない 笑」と気楽にするようにしました。

幸いうちの子は夜は早く寝て、殆ど起きなかったので思い切って旦那が帰ってきた後にバトンタッチしてスポーツジム行くようにしました。
ジムに行けば、子育てからは思いっきり開放されてしかも無心で汗を流せる。
子育ての体力もつき、人と普通の話も出来、かなり開放されます。
会員になっていれば、いつでも好きな時にいけますし勿体無いから行こうと思うし旦那も行かせてくれますよね。
なので、育児とは違った場所も、頼る所がなくても自分で作れるのです。
他には帰りにジム仲間とラーメンを食べたり、コンビニで立ち読みしたり好きなように動けるのです。
子どもが居たらできませんよね。
そこで子どもが邪魔なんではなく、自分にとって必要な時間と割り切るのです。
いつもいつも子どもの事を考えていたら、なかなか親の視野も広がりません。
詰まった育児をする事がはたして子どもにとって、いいことなのでしょうか?

それでもストレスが限界になってしまったら、保育園などの一時保育をお願いすると子どもを見てくれます。
平日だけですが、それでも病院に行ったり、美容院に行ったりカフェに行ったり1人で自由に行動できる時間が出来ます。
子どもも新しいおもちゃや、新しいお友達に興奮している間に一時保育の時間は終わってしまいます。
お迎えはひさしぶり?に会う親子のちょっとした感動もあり、なかなかいい体験ですよ。
ご飯も食べさせてくれるし、家では出来ない経験も積ませてくれます。
価格も安く、3000円位で1日見てくれますよ。

上手く息抜きを取り入れて、上手にのびのびと子育てを楽しみましょう。